トスカーナ

2017年02月04日

2017年トスカーナワイン試飲会フィレンツェ・シエナ県まとめ

みなさんこんにちは!

早いもので、今年も来月2月12日よりトスカーナ州シエナ県を中心とした各銘醸地のワイン見本市が始まります!

2月の試飲イベントは、飲食従事者やインポート、ジャーナリストなどの業界関係者を対象にした今年出荷予定のワインのプレヴュー試飲イベントです。

各産地のインフォーメーションのまとめです。


ワイナリー数シエナ県マップ完成コッリセネージ2016



キァンティ

chianti
見本市ワインChianti DOCG 2016, Chianti DOCG Riserva 2014
日時
2017年2月12日(日)9:30〜19:00
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州6県
フィレンツェ
主なワイナリーバディア・ディ・モッローナ、カンポ・パラッツィ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、カザーレ・コッラート、チニョッツァ、イ・ヴェローニ、ラヴァッキオ、ポデーレ・アルベレーゼ、ラヴァッツィ、サン・ヴィートなど
コメントトスカーナのシンボル的ワイン銘柄。地元サンジョヴェーゼの酸と果実味を楽しめるワイン。

お問い合わせキァンティ組合

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

Consorzio_Vernaccia_logo_rotondo
見本市ワインVernaccia di San Gimignano DOCG 2016, Vernaccia di San Gimignano DOCG Riserva 2015
日時
2017年2月12日(日)14:00〜19:00
15日(水)9:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県サンジミニャーノ
il Museo di Arte Moderna e Contempornea De Grada, Via Folgore 11
主なワイナリーポッジョ・アローロ、ヴァニョーニ、ピエトラフィッタ、パニッツィ、ストロッツィ、ファルキーニ、サンドナート、チェッキ、メリーニ、サンクイリコ、チェザーニ、モンテニードリなど
コメント心地よい果実味に上品な苦味、12世紀からつづくイタリア初の統制原産地呼称登録ワイン、サンジミニャーノの永遠の白

シエナからはPiazza Gramsciよりバスがあります。

事前登録メール  担当エリカ・ベルティ berti@vernaccia.it

お問い合わせサンジミニャーノ組合
ホームページ


vernaccia

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

logo_consorzio
見本市ワインVino Nobile di Montepulciano DOCG 2014, Vino Nobile di Montepulciano DOCG Riserva 2013, Rosso di Montepulciano 2016
日時
2017年2月11日(土)14:00〜18:30、12日(日)11:00〜18:30、13日(月)11:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種プルニョーロ・ジェンティーレ(サンジョヴェーゼ)種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンテプルチアーノ
la Fortezza di Montepulciano
主なワイナリーボスカレッリ、アヴィニョネージ、カテリーナ・デイ、レ・カザルテ、コントゥッチ、ポリツィアーノ、ゴディオーロ、レディ、グラッチャーノ・デッラ・セータ、ノットラ、タローザ、サイアグリーコラ、アンティノリ、ガッタヴェッキ、カンネート、ビンデッラなど
コメント詩人フランチェスコ・レディが讃えた中世より続く伝統の銘酒であるとともに今もシエナ人が最も愛する高貴な(ノービレ)ワイン。1980年バローロ、バルバレスコ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノとともに初代DOCG認定。

シエナからは、まずシエナ駅へ。そこからバスもしくは電車。本数は少ないので事前にチェックしましょう。
お問い合わせヴィーノ・ノービレ組合
ホームページ


事前登録が必要です。

nobile

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

キァンティ・クラッシコ

chianticlassico
見本市ワインChianti Classico DOCG 2016 e 2015, Chianti Classico DOCG Riserva 2014 e Gran Selezione, Olio 2016
日時
2017年2月13日9:30〜18:30
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県とフィレンツェ県にまたがる地区
FIRENZE, STAZIONE LEOPOLDA - v.le Fratelli Rosselli, 5 (Porta al Prato)
主なワイナリーヴェージ、フェルシナ、カルピネータ・フォンタルピーノ、マッツェイ、アンティノリ、リカーゾリ、クエルチャベッラ、ロジ、サンフェリーチェ、ロッカ・デッレ・マチエ、ボルゴ・スコペート、カパンネッレ、ディエーヴォレ、カステッラーレ、アーマ、フォントーディ、ファットリア・ニッタルディ、ノッツォレ、ヴィッキオマッジョ、バディア・ア・コルティブオノ、コルシニャーノなど
コメント世界に轟くフィレンツェとシエナの伝説ガッロネーロに裏付けられる至高のサンジョヴェーゼ

シエナからはPiazza Gramsciからフィレンツェ行きバス。サンタ・マリア・ノヴェッラ駅まで行かずに直前のポルタ・プラートで降りれば会場は目の前です。
お問い合わせキァンティクラッシココレクション
ホームページ

事前登録が必要です。
日本でもレストラン、輸出入関係などに勤めていれば登録可能だと思います。

chianticlassico

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

marchio-brunello
見本市ワインBrunello di Montalcino DOCG 2012, Brunello di Montalcino DOCG Riserva 2011, Rosso di Montalcino DOC 2015, Moscadello di Montalcino DOC, Sant' Antimo DOC
日時
2017年2月17日・18日(ジャーナリスト)、19日・20日
カテゴリーDOCG
品種ブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ)種
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンタルチーノ
主なワイナリーアルジャーノ、ファットーイ、タレンティ、パラディゾ・ディ・マンフレディ、ヴェントライオ、バルビ、バンフィ、ヴィタンツァ、ドナテッラ・チネッリ・コロンビーニ、カパルツォ、マルケザート・デッリ・アレラミチ、マストロヤンニ、ファンティ、ナルディ、カザノヴァ・ディ・ネーリ、マッロネート、ロアケル、チャッチ・ピッコローミニ、クパーノ、フランチェスキ、カナリッキオ・ディ・ソープラ、シロ・パチェンティ、コル・ドルチア、ポタッツィーネ、ロミトーリオ、コル・ディ・ラーモ、フレスコバルディ、カプリッリ、コッレマットーニ、インノチェンティ、ラ・フォルトゥーナ、ポデーレ・カナパッチャ、など
コメント熟成によりワインが豊かにまとまり完成されていく。華やかで優雅な香り、重厚な果実味に渋みや渇きが重なる偉大なるワイン。

シエナ駅より電車かバス。電車はブオン・コンヴェントにて下車後バスにてモンタルチーノ行き。

事前登録が必要です。

お問い合わせブルネッロ組合 
ホームページ

詳しくは協会へ直接お問い合わせください。

brunello

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ


nobufico at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月26日

2016年2月のトスカーナDOCGワイン見本市(ANTEPRIME TOSCANE)が始まります!

みなさんこんにちは!

早いもので、今年も来月2月13日よりトスカーナ州シエナ県を中心とした各銘醸地のワイン見本市が始まります!

2月の試飲イベントは、飲食従事者やインポート、ジャーナリストなどの業界関係者を対象にした今年出荷予定のワインのプレヴュー試飲イベントです。

各産地のインフォーメーションのまとめです。

キァンティ

chianti
見本市ワインChianti DOCG 2015, Chianti DOCG Riserva 2013
日時
2016年2月14日(日)9:30〜19:00
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州6県
フィレンツェ
主なワイナリーバディア・ディ・モッローナ、カンポ・パラッツィ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、カザーレ・コッラート、チニョッツァ、イ・ヴェローニ、ラヴァッキオ、ポデーレ・アルベレーゼ、ラヴァッツィ、サン・ヴィートなど
コメントトスカーナのシンボル的ワイン銘柄。地元サンジョヴェーゼの酸と果実味を楽しめるワイン。

お問い合わせキァンティ組合

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

Consorzio_Vernaccia_logo_rotondo
見本市ワインVernaccia di San Gimignano DOCG 2015, Vernaccia di San Gimignano DOCG Riserva 2014
日時
2016年2月14日(日)14:00〜19:00
17日(木)9:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県サンジミニャーノ
il Museo di Arte Moderna e Contempornea De Grada, Via Folgore 11
主なワイナリーピエトラフィッタ、パニッツィ、ストロッツィ、ファルキーニ、サンドナート、チェッキ、メリーニ、サンクイリコ、チェザーニ、モンテニードリなど
コメント心地よい果実味に上品な苦味、12世紀からつづくイタリア初の統制原産地呼称登録ワイン、サンジミニャーノの永遠の白

シエナからはPiazza Gramsciよりバスがあります。

事前登録メール  担当エリカ・ベルティ berti@vernaccia.it

お問い合わせサンジミニャーノ組合
ホームページ


vernaccia

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

logo_consorzio
見本市ワインVino Nobile di Montepulciano DOCG 2013, Vino Nobile di Montepulciano DOCG Riserva 2012, Rosso di Montepulciano 2015
日時
2016年2月13日14:00〜18:30、14日11:00〜18:30、15日9:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種プルニョーロ・ジェンティーレ(サンジョヴェーゼ)種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンテプルチアーノ
la Fortezza di Montepulciano
主なワイナリーボスカレッリ、アヴィニョネージ、カテリーナ・デイ、レ・カザルテ、コントゥッチ、ポリツィアーノ、ゴディオーロ、レディ、グラッチャーノ・デッラ・セータ、ノットラ、タローザ、サイアグリーコラ、アンティノリ、ガッタヴェッキ、カンネート、ビンデッラなど
コメント詩人フランチェスコ・レディが讃えた中世より続く伝統の銘酒であるとともに今もシエナ人が最も愛する高貴な(ノービレ)ワイン。1980年バローロ、バルバレスコ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノとともに初代DOCG認定。

シエナからは、まずシエナ駅へ。そこからバスもしくは電車。本数は少ないので事前にチェックしましょう。
お問い合わせヴィーノ・ノービレ組合
ホームページ



nobile

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

キァンティ・クラッシコ

chianticlassico
見本市ワインChianti Classico DOCG 2015 e 2014, Chianti Classico DOCG Riserva 2013 e Gran Selezione, Olio 2015
日時
2016年2月15日9:30〜18:30、16日9:30〜16:00
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県とフィレンツェ県にまたがる地区
FIRENZE, STAZIONE LEOPOLDA - v.le Fratelli Rosselli, 5 (Porta al Prato)
主なワイナリーヴェージ、フェルシナ、カルピネータ・フォンタルピーノ、マッツェイ、アンティノリ、リカーゾリ、クエルチャベッラ、ロジ、サンフェリーチェ、ロッカ・デッレ・マチエ、ボルゴ・スコペート、カパンネッレ、ディエーヴォレ、カステッラーレ、アーマ、フォントーディ、ファットリア・ニッタルディ、ノッツォレ、ヴィッキオマッジョ、バディア・ア・コルティブオノ、コルシニャーノなど
コメント世界に轟くフィレンツェとシエナの伝説ガッロネーロに裏付けられる至高のサンジョヴェーゼ

シエナからはPiazza Gramsciからフィレンツェ行きバス。サンタ・マリア・ノヴェッラ駅まで行かずに直前のポルタ・プラートで降りれば会場は目の前です。
お問い合わせキァンティクラッシココレクション
ホームページ

日本でもレストラン、貿易関係などに勤めていれば登録可能だと思います。

chianticlassico

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

marchio-brunello
見本市ワインBrunello di Montalcino DOCG 2011, Brunello di Montalcino DOCG Riserva 2010, Rosso di Montalcino DOC 2014, Moscadello di Montalcino DOC, Sant' Antimo DOC
日時
2016年2月19日・20日(ジャーナリスト)、21日・22日
カテゴリーDOCG
品種ブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ)種
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンタルチーノ
主なワイナリーアルジャーノ、ファットーイ、タレンティ、パラディゾ・ディ・マンフレディ、ヴェントライオ、バルビ、バンフィ、ヴィタンツァ、ドナテッラ・チネッリ・コロンビーニ、カパルツォ、マルケザート・デッリ・アレラミチ、マストロヤンニ、ファンティ、ナルディ、カザノヴァ・ディ・ネーリ、マッロネート、ロアケル、チャッチ・ピッコローミニ、クパーノ、フランチェスキ、カナリッキオ・ディ・ソープラ、シロ・パチェンティ、コル・ドルチア、ポタッツィーネ、ロミトーリオ、コル・ディ・ラーモ、フレスコバルディ、カプリッリ、コッレマットーニ、インノチェンティ、ラ・フォルトゥーナ、ポデーレ・カナパッチャ、など
コメント熟成によりワインが豊かにまとまり完成されていく。華やかで優雅な香り、重厚な果実味に渋みや渇きが重なる偉大なるワイン。

シエナ駅より電車かバス。電車はブオン・コンヴェントにて下車後バスにてモンタルチーノ行き。

招待状が必要です。

お問い合わせブルネッロ組合 
ホームページ

詳しくは協会へ直接お問い合わせください。

brunello

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ


nobufico at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月20日

「カリチ・ディ・ステッレ2015」ワイン試飲会inシエナ

皆さんこんにちは!
今月の7日〜10日にかけて行った試飲イベント“カリチ・ディ・ステッレ”のご報告。

カリチとはグラスのことで、ビッキエーレ(杯)というよりも若干上品な言い方になるようです。

単数 カリチェ Calice  複数 カリチCalici

ステッレはスター、つまり星のことで、星空のもとワインを楽しもうというような意味合いのイベントです。

(もともと8月10日が聖人サン・ロレンツォの日であり、1年の中でも多くの流れ星が見られる時期だそうです。)

この日には、星に願い事をするという習慣もあったりして、このようなイタリア全国規模でのイベントに発展しました。(ワインプロモーションを展開してるワイナリーやワイン組合が率先して行っています。)

1


協賛は全18ワイナリー、37ラベルとなりました!改めてお礼をしたいと思います!Grazie Mille!

アストリア ヴェネト州トレヴィゾ
ASTORIA

アルテマージ トレンティーノ=アルトアディジェ州トレント
ALTEMASI-CAVIT

ビービーグラーツ トスカーナ州フィレンツェ
BIBI GRAETZ

カンティーナ・ファニーニ ウンブリア州ペルージャ
CANTINA FANINI

カンティーナ・ソチアーレ コッリーネ・デル・ジェッジャーノ トスカーナ州シエナ
CANTINA SOCIALE COLLINE DEL GEGGIANO

カステル・デル・ピアーノ トスカーナ州マッサ ルニジャーナ
CASTEL DEL PIANO

チェザーニ トスカーナ州シエナ サンジミニャーノ
CESANI

コッレ・マッサーリ トスカーナ州グロッセート モンテクッコ
COLLE MASSARI

ファニャーニ トスカーナ州シエナ モンタルチーノ
FAGNANI

ジャンナッタジオ プーリア州 BAT県(バレッタ・アンドリア・トラーニ)
GIANNATTASIO

ギオーネ・アンナ ピエモンテ州アスティ カネッリ
GHIONE ANNA

マルケジ・マッツェイ トスカーナ州シエナ&グロッセート
MARCHESI MAZZEI

モルモライア トスカーナ州シエナ サンジミニャーノ
MORMORAIA

ポッジョ・スカレッテ トスカーナ州フィレンツェ グレーヴェ
POGGIO SCALETTE

サン・クイリコ トスカーナ州シエナ サンジミニャーノ
SAN QUIRICO

ソルバイアーノ トスカーナ州ピサ モンテスクダイオ
SORBAIANO

ヴァニョーニ トスカーナ州シエナ サンジミニャーノ
VAGNONI

ヴィッラ・ピンチャーナ トスカーナ州グロッセート カパルビオ
VILLA PINCIANA

DSCF3501

DSCF3498

DSCF3503

DSCF3504

DSCF3505

DSCF3516

DSCF3517

DSCF3518

DSCF3519

DSCF3520

DSCF3521

DSCF3522

DSCF3523

3

5

6

イギリスやニュージーランドなどからシエナ観光に来てこのイベント中に仲良くなったツーリストの方々!

DSCF3526

シエナ郷土のサラミやチーズのプロフェッショナルのパトリツィア

当店で販売開始したCinta Seneseチンタセネーゼ(シエナの豚)のサラミやPecorinoペコリーノチーズ(羊のチーズ)も試食可能でした!全て保存料を使わないオーガニック認証のあるものです!

DSCF3602

DSCF3606

DSCF3605

チンタセネーゼのラードにローズマリーと塩、ニンニクを加えたクリーム!クレーマ・ディ・ラルド。バゲットのパンに添えて食べると本当に美味しいおつまみになります!こちらももちろんオーガニック。当店で販売中!

DSCF3569

イタリアソムリエ協会のソムリエ友人たち!

DSCF3572

DSCF3549
 
7

よく一緒にワイナリーツアーを行うカローニ・ツアーズの運転手マルコ(左)とアンドレア(右)も家族と来てくれました!
彼らは、キァンティクラッシコの生産者ロッカ・デッレ・マチエの元醸造スタッフ。(キァンティクラッシコ組合の現会長はロッカデッレ・マチエのオーナーでもあるセルジオ・ジンガレッリ氏) 
現在はツアー会社を設立し独立、トスカーナ中のの重要なワイナリーにVIPな観光客をアテンドしています。 プライヴェートでもサッカーしたり、家に食事にいったりする友人でもあります。

今回は4日間ということで、どれだけの方が来てくれるか不安もありましたが、本当にたくさんの地元の人たち、友人やソムリエ、観光客の方が来てくれました。特に最後の2日間は大いに盛り上がりました!
評判がかなりよかったワインも含めて、販売開始を予定している銘柄もありますので今後も宜しくお願いいたします。日本未入荷ワインについてはインポーターさんにもご紹介していきたいと思っています。

皆さんありがとうございました!

エンポリオ・メディテッラーネオ
鈴木暢彦
+39 392 538 6508
nobuhiko@emporiomed.it

エンポリオ










nobufico at 04:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月25日

8月7日〜10日のシエナのワイン試飲イベント!

皆さんこんにちは!シエナの鈴木です。

シエナは毎日猛暑日が続いています。日中は35℃以上の日ばかりですので、観光の際はぜひお気を付けください。 8月16日の今年2回目のパリオ祭に向けて、少し落ち着いてくれるといいのですが。。

さて現在シエナのワインショップ、エンポリオ・メディテッラーネオでは8月の試飲イベントの準備の最中です。チラシができましたので添付したいと思います。

calici di stelle2modificato













































calici di stelle giapponesemodificato














































今回のイベントは、白ワインをメインにロゼ・赤含め、約30ラベルのワインをご用意する予定です。

思い入れのあるワイナリーにも協賛していただきました。北ピエモンテ州のアスティの生産者“ギオーネ・アンナ”は甘口スパークリング、モスカート・ダスティの生産者。自分がエノテカ・イタリアーナに勤めて間もないころに2010年のヴィーニタリーで同じブースで働くことがあり仲良くなりました。エノテカ・イタリアーナでのリストにあった彼らのモスカート・ダスティ“ピッコレ・ジョイエ”は当時からお気に入りの一つで今回こういった形でコラボレーションできてすごくうれしいです。そのモスカート・ダスティの他、セレクションのモスカート・ダスティも今回ご用意しますのでお楽しみに。
またカンティーネ・ファニーニはウンブリア州の生産者で、このブログでも2010年の2月に取り上げたワイナリーでもあります。
今回の話をしたら、とても喜んでいただいて、バリックの利いたシャルドネの他サンジョヴェーゼとセレクションのメルロをご提供していただく予定です。

またトスカーナのリグーリア州寄りのルニジャーナと呼ばれるエリアからマニアックな土着品種のワインも。カステル・デル・ピアーノのポレッラ・ネーラというデリケートな黒ブドウ。赤よりも白醸造に適するという判断のもと造られる年間1000本に満たないDurlindanaとドゥレッラ・ジェンティーレ種にシャルドネとピノグリージョを加える12カ月シュール・リー、36カ月熟成後出荷の逸品Pianpianoも。こちらのピアンピアーノは2013年の7月に大阪で行われたカンサイタリーに参加した際にもご提供していただいた銘柄。こちらは数量限定で当日販売も行います。

そのほかサンジミニャーノからも4ワイナリーのセレクト。プーリアの新星ジャンナッタージオのオーガニックの白とロゼワインなど盛りだくさん。ご紹介のギオーネ・アンナ、ファニーニ、カステル・デル・ピアーノともに日本未入荷。

また日本でも評価の高いテスタマッタのビービー・グラーツも2種の白ワインと参加決定です。

この期間シエナの当ショップにお立ち寄りできそうな方がもしいらっしゃいましたらスタッフ一同心よりお待ちしていますので宜しくお願いいたします。

5月末のカンティーネ・アペルテの試飲イベントの際には、このブログを見て旅行者の日本人の方が訪ねてきたら奇跡です、などとうたっていましたが、なんとお一人男性の方がブログ記事経由でいらっしゃいました!これにはかなり驚きました、、ありがとうございます。今回は果たしていらっしゃるでしょうか??

また、先日フィレンツェでご活躍のペルバッコさんにお店の記事を書いていただきましたのでご報告。イタリアと日本の架け橋としてコーディネートの仕事をされています。公私ともどもお世話になっている兄・姉貴です。
記事➡シエナに行ったら、ぜひここへ
ありがとうございまーす!

ではまた
 

エンポリオ・メディテッラーネオ
鈴木暢彦
+39 392 538 6508
nobuhiko@emporiomed.it

エンポリオ










nobufico at 00:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年06月20日

『ラ・バンディータ』訪問、手作りジャムはマンマの味!

皆さんこんにちは!

今回は当ワインショップ“エンポリオ・メディテッラーネオ”で扱っているジャム、コンポートを作っているシエナ県南の農家をご紹介。


banditadaniela




























ラ・バンディータ La Bandita http://www.labandita.it/

LA BANDITA
Azienda Agricola Biologica

53020 Petroio - Trequanda (SI)

Tel.: 0577 665826

E-mai: info@labandita.it



シエナの南東ピエンツァ、モンテプルチアーノ方面の丘陵地の中に住む小さな家族の手作りジャムとワインの生産者です。


mappabandita11















banditadaniela3

























オーガニックの生産者でオルチア渓谷の生産者加盟

banditadaniela4









































シエナであったイベントでのダニエラ。

banditadaniela2

























色々な種類のジャム、コンポートを作っています。チーズやヨーグルト、クラッカーなどにも大変よく合います。(ワインのおつまみにアクセント!)

? コンポートとは。。

コンポート
フランス語英語compote)は、果物シロップワインで煮こんだ菓子。家禽や野菜をワインで煮込んだものも含まれる。ジャムに比べて、果実そのものの食感や風味が残っており、糖度も低いため、そのまま食べたり、ヨーグルトアイスクリームスポンジケーキなどにしばしば添えられる。基本的にジャムにできるフルーツはコンポートにも応用できる。


? どんなジャムやコンポートがあるかというと・・・・

ブドウのジャムは、キァンティやブルネッロなどのベースの葡萄、サンジョベーゼ種のもの。
ヴィンサントの甘口ワインとフルーツに砂糖を加えて仕上げたジャムも。
赤玉ねぎのコンポートはチーズだけでなくお肉料理のソース作りにも。トリュフ入りもあり。
また洋ナシとグラッパのジャム、イチジクのジャムなどもとても美味しいです。
パプリカのコンポートは、ちょっと甘みも加えてあるのでフレッシュなリコッタチーズと抜群の相性です。
などなど、ここではご紹介できないくらいの種類があります。

先日訪問した際の写真をアップします。たどり着くまでの道のりが長かったー!本当にトスカーナの森の中にある孤立した自然満載の素敵な家でした。


casa01
























DSC_7503
































DSC_7504 - Copia















DSC_7507







 







DSC_7508
































DSC_7510






















DSC_7512






















DSC_7513
































DSC_7514
































DSC_7515
































DSC_7516

































DSC_7546






















DSC_7556































雄大なトスカーナの自然の中で生きる母と子。。本当に大切なものに気づかされますね!



DSC_7560































自分もこのトスカーナの雰囲気の中に溶け込みたいと思ったら、攻撃されました。(なぜー!涙)


DSC_7571 - Copia
































DSC_7572






















DSC_7576































DSC_7580































ラ・バンディータのシンボルはミミズク(イタリア語でGUFOグーフォといいます)。この地域にはたくさんの野生動物たちがいるのですが、そんな中でミミズクは彼らの癒しの動物なのです。お家にはたくさんのグーフォグッズが!



DSC_7581





















DSC_7582






























ツボから覗くミミズクが可愛すぎました(笑)


DSC_7583





















formaggio1




















formaggio2

















写真はイメージですっ



banditafamiglia


























formaggio3























ということで、自分もシエナの町にある雑貨ショップでミミズクらしきものを購入してお店に置いてまーす!(あのツボから覗くミミズクもほしい!笑)



シエナにお立ち寄りの際にラ・バンディータ土産いかがでしょうか?

皆さんのお越しをお待ちしていますー!

エンポリオ・メディテッラーネオ
鈴木暢彦

エンポリオ











nobufico at 03:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)