カルチョ

2012年08月13日

カルチョ:シエナでセリエA観戦ガイド!!レアル・ソシエダ戦レポート!

皆さんこんにちは!オリンピックも最終日、サッカー日本代表は男子は4位、女子は銀メダルという好成績で終えました。
最終的に連敗してメダルに届かず4位となったU23の男子もオリンピックに出場する予選からのことを考えれば評価できる結果だと思います。世界大会で4位です、胸を張りましょう。近年のインテルの長友選手や、マンチェスターユナイテッドの香川選手など、どんどん世界のトップチームでレギュラーとなる選手が出てくると今後も期待できますね。2014年ブラジルW杯が楽しみです。

さてイタリアでは、いよいよ今月末よりサッカーセリエAの2012−2013シーズンが開幕します。
開幕に先立ち各地でプレシーズンマッチが行われました。
地元シエナは、スペインのレアル・ソシエダ戦。(これまた渋いカードが実現しました笑)
この試合を観戦しに行って来ましたので、シエナでのセリエAのチケット購入方法を含め今回ご案内したいと思います。

常日頃セリエAの試合観戦する上でシエナほど快適なところはないのではないかと思っています。というのはスタジアムが中心街のど真ん中にあるので、すごく便利で初心者でも分かりやすいのです。

さらに過剰な人気ということもないので多くの場合、当日でもチケットが手に入ります。前シーズンはインテル戦も見にいきましたが、当日の朝でもチケットが買えました。(クルヴァは売り切れでしたが・・)


まずはチケットを購入するためにACシエナのオフィシャルショップをご案内。

sienamap
フィレンツェからのバスも到着するバス・ターミナルのグラムシ広場から南のサン・ドメニコ教会方面へ。(グラムシから西にまっすぐいくとエノテカイタリアーナです)
教会の手前まで着いたらUターンします。

siena1
Uターンすると二手に道が分かれていますので、右手のVIA DELLA SAPIENZA(ヴィア・デッラ・サピエンツァ通り)へ

IMG_4478
50mくらい進んだ右側にお店があります。ACシエナショップ「SOGNO SIENA」(ソーニョ・シエナ)

IMG_4479
必要なものは「パスポート(身分証)」と現金

スタジアムの席でお好みの席を伝えましょう。
TORIBUNA(トリブーナ)・・メインスタンドです。(45ユーロほど)
CURVA(クルヴァ)・・ゴール裏(25ユーロほど)

※この日のレアル・ソシエダ戦は親善試合だったのでクルヴァで10ユーロでした。

IMG_4480

セリエAの場合日曜日の15:00試合開始が基本ですが、土曜日にあったり、水曜日にも試合したりすることもあります。時間もたまに正午とか夜のナイターになったりします。

今回は20:45のキックオフ!

IMG_4490
Curva Roburと書いてある入り口です。グラムシ広場の目と鼻の先。しかも空いている。
ここでもパスポートの提示が必要です。
またペットボトルや瓶、危険物とされるものは当然持ち込めません。
※一眼レフなど大きいカメラはフィレンツェのスタジアムの際は持ち込めませんでしたので状況によっては持ち込めないかもしれません。

IMG_4493

IMG_4492
ここにチケット裏のバーコードを読ませて入場します。

IMG_4494

IMG_4491
スタジアムが見えると何かワクワクしますね!今回はプレシーズンマッチということもありガラガラ。。
セリエAのシーズンはもっと活気がありますよ!

IMG_4496

IMG_4500
レアル・ソシエダはスペイン一部の中堅チーム。とはいえ、あまり良く知らないのでいろいろ調べました。。

バスク州ドノスティア=サン・セバスティアンをホームとする1909年設立のクラブ。80年代にリーガを2連覇。その際にスターとして活躍したのが元スペイン代表のペリコ・アロンソ。
現在レアル・マドリッドで活躍するスペイン代表のボランチ、シャビ・アロンソの父である。シャビ・アロンソもリヴァプールの前はレアル・ソシエダで4シーズンプレーしている。所属中の2002年は大躍進した年でレアル・マドリッドに勝ち点2差の2位でシーズンを終えている。その後シャビ・アロンソは移籍。チームは低迷し2部降格、2009年に復帰し、2011−12シーズンを11位で終える。。

1部リーグで2連覇にスター選手。。なかなか輝かしい歴史がありますね。

ソシエダは今期開幕でバルセロナ戦。
なるほど、バルセロナを想定しやすい相手としてシエナを選んだわけですね。わかります。(笑)

IMG_4513

IMG_4516

ゲームの方は一進一退の攻防。序盤はミスも重なりソシエダの攻めにてこずるシエナ。しかし徐々に守りは安定してくる。
後半にベテランエース、エマヌエレ・カライオの一発でシエナが1−0でリーグ開幕に向けた最終戦を勝利で終えた。

ところで夏の移籍市場でシエナから若手のエース「マッティア・デストロ」がローマに移籍してしましました。残念!→前回記事
デストロ選手は、これからアズッリを率いていくだろう才能に恵まれたフォワード選手で、まだ21歳という若さながら前シーズンはセリエA30試合で12得点をあげています。ユース時代は代表とインテルで、あのバロテッリと2トップを組み怪物と並び称された大器です。ユーロ2012もアズッリの最終候補に選ばれていましたが惜しくも落選しました。


IMG_4522

IMG_4517

シエナでの2012−13ビッグマッチスケジュール(仮)

2012
10月6、7日
VS ユヴェントス

12月1、2日
VS ローマ

2013
2月2、3日
VS インテル

5月7、8、9日
VS フィオレンティーナ(トスカーナダービー)

5月19日
VS ACミラン(最終戦)

5870_siena_real_pegolo
ACシエナGK:ジャンルカ・ペゴロ

ACシエナ・オフィシャルサイト


ただいま仕事中!ENOTECA ITALIANA

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ

nobufico at 05:55|PermalinkComments(19)TrackBack(0)

2012年03月01日

カルチョ:インテリスタ、フィリッポ君の願い!

こんにちは!
サッカーの記事を1つご紹介します!
イタリアのサッカーメディアで時の人となった男の子、フィリッポ君(9才)の話です。
長友選手所属のインテルがここ数試合連敗続きで大不調なのは日本の皆さんも知るところかも知れません。インテルは2005〜06シーズンから2009年〜10シーズンまでセリエAで5連覇。
特に09〜10シーズンはバルセロナなどの強豪も破りUEFAチャンピオンズリーグでも優勝を飾った強豪チームです。そんなチームが最下位のレッチェに敗れたりホームで連敗しているのが今の現状なんですが、先日スタジアムにてインテルにこんなプラカードを掲げた男の子がいました。

IMG_1711

「POTETE VINCERE?
ALTRIMENTI A SCUOLA MI PRENDONO IN GIRO!
GRAZIE FILIPPO」

「勝ってくれますか?
そうじゃないと、学校でみんなに馬鹿にされるんだ。
ありがとう フィリッポ」

イタリアの小学校の男の子たちの話題はやっぱりカルチョ。みんな強いチームのファンになって憧れの選手を語ったりするんだと思います。
フィリッポ君は、インテルが負け続けていることでからかわれている、だから頑張ってほしいとのメッセージを作ったのです。
翌日スポーツ紙がこの写真を取り上げたためにフィリッポ君は全国区の有名人になりました。

さらにこの出来事に他のチームのサポーターも反応しました。
IMG_1932

ユヴェントスサポーター
フィリッポ!
学校かチーム(ファンの)を変えろ

IMG_1933

ACミランサポーター
ミランは勝ち続ける、なので学校でフィリッポをからかいます。
サムエレ アリーチェ(持っているのは子供)

イタリアカルチョを賑わしたフィリッポ君の答えは・・・・

IMG_1934

フィリッポ「他のチーム??それならむしろ学校を変えるよ!」

この事態を見たインテル幹部がフィリッポ君をクラブハウスに招待。ザネッティとの2ショット!

後日のフィリッポ
「有名人になったことで学校の友達みんなが僕にいっぱい質問するんだ、すごいなフィリッポって!かっこいいって!先生もだよ!もうからかわれたりしないよ!」

1人の小さなインテリスタの憧れと願いは、選手たちに届くだろうか・・


ただいま仕事中!ENOTECA ITALIANA

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ

nobufico at 19:33|PermalinkComments(338)TrackBack(0)

2012年02月12日

カルチョ:イタリア杯準決勝ファーストレグ、シエナがナポリを2−1で撃破!!

tim
↑シエナだけ勝ち上がってる感がすごいトーナメント表

日本でいう天皇杯に位置付けられる『コッパ・ディ・イタリア』(イタリア杯)の準決勝のファーストレグ2試合がシエナ(トスカーナ)とミラノ(ロンバルディア)で行われました。
今回のカップ戦、セリエA昇格組のシエナはシードなしの参戦。初戦セリエBの強豪トリノ(ピエモンテ)に勝利し、つづくカリアリ(サルデーニャ)も退ける。第1シードのパレルモ(シチリア)に苦戦するもPK戦にてからくも突破。準々決勝は現在リーグ戦得点ランキングトップのディ・ナターレ率いるウディネーゼ(フリウリ)を破った好調キエーヴォ(ヴェネト)。しかし昨シーズンの順位差によりアウェイ開催という不利にも動じずシエナのU21イタリア代表デストロ(20)が値千金の決勝ヘッド!なんとカップ戦4連勝!応援しているシエナサポーターも予想だにしなかった準決勝進出。言ってみれば天皇杯でJ2チームが進出しているようなものです。

で、一昨日行われたセミフィナーレ(準決勝)ファーストレグ。※準決勝のみホーム&アウェイ制となる。
シエナは強豪ナポリ(カンパーニア)を相手にホームで2−1にて大勝利!
アウェイゴールを決められたのがどう響くか。セカンドレグは3月21日にナポリで行われる。
またミラノでは、リーグ戦でいまだ負けなしのユヴェントス(ピエモンテ)がアウェイでミランを破り、まさに今の勢いを見せ付けた形となった。
イタリア杯決勝はローマで5月に行われ一発勝負となる。優勝チームにはUEFAヨーロッパリーグの出場権も与えられるがミランとユヴェントスのどちらかが優勝した場合には2位のチームに権利が譲渡される。※ともにチャンピオンズリーグの出場権を持つため。

なおカップ戦奇跡の5連勝となったシエナはリーグ戦では“順当”に試合をこなしており21節終了時でたった4勝しかしていない。現在セリエB降格圏寸前の17位で踏ん張っている。
シエナ人が現実的に思っていること、≪カップ戦もいいけどリーグ戦で勝ってほしいです≫

ちなみに本田の動向で沸いた1月の移籍市場の影で、シエナがミランのインザーギ(38歳)にオファーをだし丁重に断られていたことはあまり知られていない。

日曜日も格上ローマ戦!

FORZA SIENA!!


destro

MATTIA DESTRO


ただいま仕事中!ENOTECA ITALIANA

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ

nobufico at 10:06|PermalinkComments(263)TrackBack(0)