2017年07月17日

2017年トスカーナ・シエナ情報サイト【トッカ・ア・シエナ】オープン!


blogtoccaasiena

クリックするとページに移動します!
fbtoccaasiena
クリックするとページに移動します!

instatoccaasiena
クリックするとページに移動します!


応援よろしくお願いします!


nobufico at 00:20|PermalinkComments(0)

2017年02月04日

2017年トスカーナワイン試飲会フィレンツェ・シエナ県まとめ

みなさんこんにちは!

早いもので、今年も来月2月12日よりトスカーナ州シエナ県を中心とした各銘醸地のワイン見本市が始まります!

2月の試飲イベントは、飲食従事者やインポート、ジャーナリストなどの業界関係者を対象にした今年出荷予定のワインのプレヴュー試飲イベントです。

各産地のインフォーメーションのまとめです。


ワイナリー数シエナ県マップ完成コッリセネージ2016



キァンティ

chianti
見本市ワインChianti DOCG 2016, Chianti DOCG Riserva 2014
日時
2017年2月12日(日)9:30〜19:00
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州6県
フィレンツェ
主なワイナリーバディア・ディ・モッローナ、カンポ・パラッツィ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、カザーレ・コッラート、チニョッツァ、イ・ヴェローニ、ラヴァッキオ、ポデーレ・アルベレーゼ、ラヴァッツィ、サン・ヴィートなど
コメントトスカーナのシンボル的ワイン銘柄。地元サンジョヴェーゼの酸と果実味を楽しめるワイン。

お問い合わせキァンティ組合

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

Consorzio_Vernaccia_logo_rotondo
見本市ワインVernaccia di San Gimignano DOCG 2016, Vernaccia di San Gimignano DOCG Riserva 2015
日時
2017年2月12日(日)14:00〜19:00
15日(水)9:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県サンジミニャーノ
il Museo di Arte Moderna e Contempornea De Grada, Via Folgore 11
主なワイナリーポッジョ・アローロ、ヴァニョーニ、ピエトラフィッタ、パニッツィ、ストロッツィ、ファルキーニ、サンドナート、チェッキ、メリーニ、サンクイリコ、チェザーニ、モンテニードリなど
コメント心地よい果実味に上品な苦味、12世紀からつづくイタリア初の統制原産地呼称登録ワイン、サンジミニャーノの永遠の白

シエナからはPiazza Gramsciよりバスがあります。

事前登録メール  担当エリカ・ベルティ berti@vernaccia.it

お問い合わせサンジミニャーノ組合
ホームページ


vernaccia

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

logo_consorzio
見本市ワインVino Nobile di Montepulciano DOCG 2014, Vino Nobile di Montepulciano DOCG Riserva 2013, Rosso di Montepulciano 2016
日時
2017年2月11日(土)14:00〜18:30、12日(日)11:00〜18:30、13日(月)11:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種プルニョーロ・ジェンティーレ(サンジョヴェーゼ)種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンテプルチアーノ
la Fortezza di Montepulciano
主なワイナリーボスカレッリ、アヴィニョネージ、カテリーナ・デイ、レ・カザルテ、コントゥッチ、ポリツィアーノ、ゴディオーロ、レディ、グラッチャーノ・デッラ・セータ、ノットラ、タローザ、サイアグリーコラ、アンティノリ、ガッタヴェッキ、カンネート、ビンデッラなど
コメント詩人フランチェスコ・レディが讃えた中世より続く伝統の銘酒であるとともに今もシエナ人が最も愛する高貴な(ノービレ)ワイン。1980年バローロ、バルバレスコ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノとともに初代DOCG認定。

シエナからは、まずシエナ駅へ。そこからバスもしくは電車。本数は少ないので事前にチェックしましょう。
お問い合わせヴィーノ・ノービレ組合
ホームページ


事前登録が必要です。

nobile

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

キァンティ・クラッシコ

chianticlassico
見本市ワインChianti Classico DOCG 2016 e 2015, Chianti Classico DOCG Riserva 2014 e Gran Selezione, Olio 2016
日時
2017年2月13日9:30〜18:30
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県とフィレンツェ県にまたがる地区
FIRENZE, STAZIONE LEOPOLDA - v.le Fratelli Rosselli, 5 (Porta al Prato)
主なワイナリーヴェージ、フェルシナ、カルピネータ・フォンタルピーノ、マッツェイ、アンティノリ、リカーゾリ、クエルチャベッラ、ロジ、サンフェリーチェ、ロッカ・デッレ・マチエ、ボルゴ・スコペート、カパンネッレ、ディエーヴォレ、カステッラーレ、アーマ、フォントーディ、ファットリア・ニッタルディ、ノッツォレ、ヴィッキオマッジョ、バディア・ア・コルティブオノ、コルシニャーノなど
コメント世界に轟くフィレンツェとシエナの伝説ガッロネーロに裏付けられる至高のサンジョヴェーゼ

シエナからはPiazza Gramsciからフィレンツェ行きバス。サンタ・マリア・ノヴェッラ駅まで行かずに直前のポルタ・プラートで降りれば会場は目の前です。
お問い合わせキァンティクラッシココレクション
ホームページ

事前登録が必要です。
日本でもレストラン、輸出入関係などに勤めていれば登録可能だと思います。

chianticlassico

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

marchio-brunello
見本市ワインBrunello di Montalcino DOCG 2012, Brunello di Montalcino DOCG Riserva 2011, Rosso di Montalcino DOC 2015, Moscadello di Montalcino DOC, Sant' Antimo DOC
日時
2017年2月17日・18日(ジャーナリスト)、19日・20日
カテゴリーDOCG
品種ブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ)種
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンタルチーノ
主なワイナリーアルジャーノ、ファットーイ、タレンティ、パラディゾ・ディ・マンフレディ、ヴェントライオ、バルビ、バンフィ、ヴィタンツァ、ドナテッラ・チネッリ・コロンビーニ、カパルツォ、マルケザート・デッリ・アレラミチ、マストロヤンニ、ファンティ、ナルディ、カザノヴァ・ディ・ネーリ、マッロネート、ロアケル、チャッチ・ピッコローミニ、クパーノ、フランチェスキ、カナリッキオ・ディ・ソープラ、シロ・パチェンティ、コル・ドルチア、ポタッツィーネ、ロミトーリオ、コル・ディ・ラーモ、フレスコバルディ、カプリッリ、コッレマットーニ、インノチェンティ、ラ・フォルトゥーナ、ポデーレ・カナパッチャ、など
コメント熟成によりワインが豊かにまとまり完成されていく。華やかで優雅な香り、重厚な果実味に渋みや渇きが重なる偉大なるワイン。

シエナ駅より電車かバス。電車はブオン・コンヴェントにて下車後バスにてモンタルチーノ行き。

事前登録が必要です。

お問い合わせブルネッロ組合 
ホームページ

詳しくは協会へ直接お問い合わせください。

brunello

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ


nobufico at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)トスカーナ | 試飲イベント

2016年09月21日

バローロ・ブルネッロ試飲会inモンタルチーノ!

こんにちは、シエナのノブです。

久々のブログ更新は、試飲会情報です。

barolobrunello








11月12日(土)、13日(日)にWINEZONE企画のバローロブルネッロというイベントがモンタルチーノにて開催されます。

このイベントはブルネッロの生産者20社と、さらにピエモンテより名だたるバローロ生産者が20社参加するという夢のような試飲イベントです。

12日 土曜日

13時30分〜18時30分 50ユーロ

40生産者とのメーカーズディナー 150ユーロ (席数限りあり)

13日 日曜日

10時30分〜16時30分 50ユーロ

となっています。

参加生産者リスト


バローロ
Boroli,
 Comm.G.B. Burlotto, Castello di Verduno, Cavallotto, Ceretto, Damilano, Elvio Cogno,
Elio Grasso, Ettore Germano, Ferdinando Principiano, G.D. Vajra, Gianfranco Alessandria,
Giovanni Rosso, Giulia Negri, Giuseppe Rinaldi, Marengo, Paolo Scavino,
Parusso, Renato Ratti, Roberto Voerzio, Vietti.


ブルネッロ
Altesino, Baricci Colombaio Montosoli, Canalicchio di Sopra, Capanna, Caprili, Casanova di Neri,

Cava d'Onice, Col d'Orcia, Cupano, Il Marroneto, Il Poggione, La Mannella, Le Ragnaie, Lisini,
L'Uccelliera, Mastrojanni, Poderi Salicutti, Pietroso,
Poggio di sotto, Salvioni, Talenti, Tenuta le Potazzine.



こちらのブログにて、チケット販売とツアーを組む予定があります。

トスカーナ在のソムリエさんや、コックさんで興味がある方はぜひご連絡ください。

参加人数次第で、シエナから直接シャトルバスを出したり、モンタルチーノにホテルを取ったりなどのアレンジをする予定です。

最新情報では、ディナーでは古いヴィンテージなども飲めるかもしれないそうですよ。

興味がある方、情報が欲しい方はメールにてご連絡ください。

nobuhiko@emporiomed.it

よろしくどうぞ!

鈴木暢彦
























 

nobufico at 02:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月26日

2016年2月のトスカーナDOCGワイン見本市(ANTEPRIME TOSCANE)が始まります!

みなさんこんにちは!

早いもので、今年も来月2月13日よりトスカーナ州シエナ県を中心とした各銘醸地のワイン見本市が始まります!

2月の試飲イベントは、飲食従事者やインポート、ジャーナリストなどの業界関係者を対象にした今年出荷予定のワインのプレヴュー試飲イベントです。

各産地のインフォーメーションのまとめです。

キァンティ

chianti
見本市ワインChianti DOCG 2015, Chianti DOCG Riserva 2013
日時
2016年2月14日(日)9:30〜19:00
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州6県
フィレンツェ
主なワイナリーバディア・ディ・モッローナ、カンポ・パラッツィ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、カザーレ・コッラート、チニョッツァ、イ・ヴェローニ、ラヴァッキオ、ポデーレ・アルベレーゼ、ラヴァッツィ、サン・ヴィートなど
コメントトスカーナのシンボル的ワイン銘柄。地元サンジョヴェーゼの酸と果実味を楽しめるワイン。

お問い合わせキァンティ組合

ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ

Consorzio_Vernaccia_logo_rotondo
見本市ワインVernaccia di San Gimignano DOCG 2015, Vernaccia di San Gimignano DOCG Riserva 2014
日時
2016年2月14日(日)14:00〜19:00
17日(木)9:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県サンジミニャーノ
il Museo di Arte Moderna e Contempornea De Grada, Via Folgore 11
主なワイナリーピエトラフィッタ、パニッツィ、ストロッツィ、ファルキーニ、サンドナート、チェッキ、メリーニ、サンクイリコ、チェザーニ、モンテニードリなど
コメント心地よい果実味に上品な苦味、12世紀からつづくイタリア初の統制原産地呼称登録ワイン、サンジミニャーノの永遠の白

シエナからはPiazza Gramsciよりバスがあります。

事前登録メール  担当エリカ・ベルティ berti@vernaccia.it

お問い合わせサンジミニャーノ組合
ホームページ


vernaccia

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ

logo_consorzio
見本市ワインVino Nobile di Montepulciano DOCG 2013, Vino Nobile di Montepulciano DOCG Riserva 2012, Rosso di Montepulciano 2015
日時
2016年2月13日14:00〜18:30、14日11:00〜18:30、15日9:00〜17:00
カテゴリーDOCG
品種プルニョーロ・ジェンティーレ(サンジョヴェーゼ)種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンテプルチアーノ
la Fortezza di Montepulciano
主なワイナリーボスカレッリ、アヴィニョネージ、カテリーナ・デイ、レ・カザルテ、コントゥッチ、ポリツィアーノ、ゴディオーロ、レディ、グラッチャーノ・デッラ・セータ、ノットラ、タローザ、サイアグリーコラ、アンティノリ、ガッタヴェッキ、カンネート、ビンデッラなど
コメント詩人フランチェスコ・レディが讃えた中世より続く伝統の銘酒であるとともに今もシエナ人が最も愛する高貴な(ノービレ)ワイン。1980年バローロ、バルバレスコ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノとともに初代DOCG認定。

シエナからは、まずシエナ駅へ。そこからバスもしくは電車。本数は少ないので事前にチェックしましょう。
お問い合わせヴィーノ・ノービレ組合
ホームページ



nobile

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

キァンティ・クラッシコ

chianticlassico
見本市ワインChianti Classico DOCG 2015 e 2014, Chianti Classico DOCG Riserva 2013 e Gran Selezione, Olio 2015
日時
2016年2月15日9:30〜18:30、16日9:30〜16:00
カテゴリーDOCG
品種サンジョヴェーゼ種主体
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県とフィレンツェ県にまたがる地区
FIRENZE, STAZIONE LEOPOLDA - v.le Fratelli Rosselli, 5 (Porta al Prato)
主なワイナリーヴェージ、フェルシナ、カルピネータ・フォンタルピーノ、マッツェイ、アンティノリ、リカーゾリ、クエルチャベッラ、ロジ、サンフェリーチェ、ロッカ・デッレ・マチエ、ボルゴ・スコペート、カパンネッレ、ディエーヴォレ、カステッラーレ、アーマ、フォントーディ、ファットリア・ニッタルディ、ノッツォレ、ヴィッキオマッジョ、バディア・ア・コルティブオノ、コルシニャーノなど
コメント世界に轟くフィレンツェとシエナの伝説ガッロネーロに裏付けられる至高のサンジョヴェーゼ

シエナからはPiazza Gramsciからフィレンツェ行きバス。サンタ・マリア・ノヴェッラ駅まで行かずに直前のポルタ・プラートで降りれば会場は目の前です。
お問い合わせキァンティクラッシココレクション
ホームページ

日本でもレストラン、貿易関係などに勤めていれば登録可能だと思います。

chianticlassico

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

marchio-brunello
見本市ワインBrunello di Montalcino DOCG 2011, Brunello di Montalcino DOCG Riserva 2010, Rosso di Montalcino DOC 2014, Moscadello di Montalcino DOC, Sant' Antimo DOC
日時
2016年2月19日・20日(ジャーナリスト)、21日・22日
カテゴリーDOCG
品種ブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ)種
生産地域
開催場所
トスカーナ州シエナ県モンタルチーノ
主なワイナリーアルジャーノ、ファットーイ、タレンティ、パラディゾ・ディ・マンフレディ、ヴェントライオ、バルビ、バンフィ、ヴィタンツァ、ドナテッラ・チネッリ・コロンビーニ、カパルツォ、マルケザート・デッリ・アレラミチ、マストロヤンニ、ファンティ、ナルディ、カザノヴァ・ディ・ネーリ、マッロネート、ロアケル、チャッチ・ピッコローミニ、クパーノ、フランチェスキ、カナリッキオ・ディ・ソープラ、シロ・パチェンティ、コル・ドルチア、ポタッツィーネ、ロミトーリオ、コル・ディ・ラーモ、フレスコバルディ、カプリッリ、コッレマットーニ、インノチェンティ、ラ・フォルトゥーナ、ポデーレ・カナパッチャ、など
コメント熟成によりワインが豊かにまとまり完成されていく。華やかで優雅な香り、重厚な果実味に渋みや渇きが重なる偉大なるワイン。

シエナ駅より電車かバス。電車はブオン・コンヴェントにて下車後バスにてモンタルチーノ行き。

招待状が必要です。

お問い合わせブルネッロ組合 
ホームページ

詳しくは協会へ直接お問い合わせください。

brunello

2011年の記事

2012年の記事

2013年の記事

↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ


nobufico at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)トスカーナ | 試飲イベント

2015年11月17日

12月8日㈫、日本未輸入ワインの試飲会情報!

皆さん、こんにちは!

東京へ帰国して、早くも一月が経とうとしています。

お陰様で、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノのプロモーションツアーも東京・大阪と盛況のうちに終わりました。

ポデーレ・レ・リーピ社のワインも多くの人にクオリティーを認めていただき、大変うれしい限りです。いくつかのインポーターの方ともコンタクトがとれたので、今後日本市場に 参入する日もそう遠くないかもしれません!

さて、今回の滞在のメインイベントでもあります、日本未入荷ワインの試飲会。

12月8日㈫に決定いたしました!

場所は、ワインスクールのアカデミー・デュ・ヴァンの東京青山校の教室です。

インポーターの皆様ぜひ試飲にいらしてください!

以下案内状です。
 
 試飲会ご案内



今回は来日する生産者はいませんが、私鈴木暢彦がエージェントとして窓口になり、ワインのインポートに興味をもっていただけた場合は輸入から販促までサポートを行っていきます。
日本でのプロモーション、コストの交渉、ヴィーニタリー、フ―デックスなどのイベント、ソムリエ通訳・同行など。

それではワイナリーを簡単ですがご紹介します。

アルトアディジェ
1 アルンダ ARUNDA
 1200mの標高からつくられるスパークリングのみの生産者。10種のメトードクラッシコ。スパークリングの職人の秀逸ワインを4種ご紹介。
arunda

ロンバルディア
2 カ・ドル Ca d’Or
 フランチャコルタのデザイナーワイナリー。イタリア国内ではラグジュアリーホテルのみで取り扱い。コストパフォーマンスに優れたベースのフランチャコルタから、pas doseの2008年ミッレジマートもお試しください。
cador


ピエモンテ
3 ギオーネ・アンナ Ghione Anna
  アスティ地方のモスカート・ダスティのピッコレ・ジョイエとカネッリ、ベースのスプマンテをご用意。
ghioneanna

トスカーナ
4 ポデーレ・レ・リーピ Podere Le Ripi
 モンタルチーノのブルネッロ生産者。徹底した選定・少収穫量。10ヘクタールの畑より約35000本のみの生産量。
leripi


5 ファットリア・レ・マッセ Fattoria Le Masse 
 キァンティクラッシコの小ワイナリー、キァンティ、キァンティ・クラッシコ、白のピノグリージョとシャルドネの3ラベルのみの生産。醸造家ミルコ・ニコライ(チェザーニ、コルデーラ、ニコデミなど)
lemasse


6 ヴィッラ・ピンチャーナ Villa Pinciana
  トスカーナ州南部マレンマのカパルビオの新興ワイナリー。エリザベス女王の晩餐会に振舞われた白アイラーリ、黒ブドウ5種のティラーリアも秀逸。醸造家ミルコ・ニコライ。
villapinciana


7 モンテメルクリオ Montemercurio
 モンテプルチアーノのワイナリー、ベース、バルベーラ入りのノービレ、熟成後出荷のノービレ生産者。
montemercurio


8 カステル・デル・ピアーノ Castel del Piano
マッサ・カッラーラの小生産者。地元の黒ブドウ、ポレッラを白ワインとした1000本に満たない生産量のドゥルリンダーナ、熟成のピアンピアーノなどの白と赤ワイン、ヴェルメンティーノ・ネーロをご用意。
casteldelpiano


カンパーニア
9 ラ・シビッラ La Sibilla
 地ブドウ、ファランギーナ、ピエディロッソ、マルシリェーゼ種の小生産者。カンピ・フレグレイの土壌から得られるよどみのない地ブドウの味わい。
sibilla


カラブリア
10 ラ・ピッツゥータ・デル・プリンチペ La Pizzuta del principe
 ヴァル・ディ・ネートの生産者。ペコレッロ種の白、ガリオッポ、グレーコ・ネーロのメリッサDOC赤ワイン。
lapizzuta


プーリア
11 ジャンナッタジオ Giannattasio
 オーガニック、プーリア州のカステル・デル・モンテからもほど近い海側のワイナリー。
地ブドウから綺麗なワインを造りあげる。ボンビーノ・ビアンコ、ボンビーノ・ネーロ、ネロ・ディ・トロイア、ピエディロッソなど。

giannattasio
 
皆様のお越しを心よりお待ちしています!

日本の携帯
070−3536−9140

エンポリオ・メディテッラーネオ
鈴木暢彦
+39 392 538 6508
nobuhiko@emporiomed.it

エンポリオ










↓↓ランキング参加のため、2つクリックをお願いします^^GRAZIE!


にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
 人気ブログランキングへ

nobufico at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)